FC2ブログ

氷山の一廓(ひょうざんのいっかく)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地 ≪縛≫ 霊

DSC_0104のコピー

最近AKB48の ≪AKB=あきば≫ だったことを知って軽く感動して
それ程可愛いとは思えない女の子たちの集団と思っていたら、アヒル口の子と背の高い子が結構可愛くて
さらにその背の高い子の方に、イキがって悪ぶっていたぼくの少年時代に、誰にも言えず、ひそかに恋心をいだいていた兄の彼女の姿を見出して、心地よいせつなさに浸っている今日この頃。。。
みなさんいかがお過ごしですか?

今回は暑くて寝苦しい夜にふさわしいお話です。。。
(。。のつもりがこの記事を書き初めて、途中でめんどくさくなって、ほったらかしにしていたら季節が変わってしまいました 汗)

それは4~5年前のこと
東京上野の近くにあった古いラブホテルが舞台です
和室のあるホテルが次々と姿を消す中で、そのラブホは昔の建築のしっかりした柱と梁のある和室が半分を占めていた。
築年数は相当古い。
アメニティーも少なく、おまけにホテル名前も漢字なので人気がなくいつも空いていた。。

部屋は大きく、お風呂も畳も古く、照明も暗いけど掃除は行き届いて清潔だった。。
ぼく的には女の子を縛って写真を撮るには最高なホテルだった。
その和室の中でも1室だけある大きな部屋を特に気に入っていた。。
ちなみにその部屋での画像はこのブログで使っています。

が。。。。

その部屋が問題だった。。
何人かのモデルをしてくれる子と入ったけどそのうち二人の子に異変が起きました。
(その他の子たちには何にも起きなかったけど)

CASE1:
まりこちゃん(仮名)
部屋に入って15分くらいして、縛り始めたまりこちゃんの体に異変が。。。
急に寒気がしたり、逆に体がほてったり。。。。
とにかく体の様子がおかしいって
しばらく横になっていたが寒くもないのに全身鳥肌
彼女いわく 『この部屋なぁんか気味悪い・・・・』
で。部屋を替えることにした。。。

部屋に入ってすでに1時間以上経っていたので当然もう一度料金を払うつもりだったんだけど
おばちゃん:『あ。そぉ。。。。デスカ。。。』ですんなり部屋をか替えてくれた。。
しかも、料金の差額まで返してくれた。

次の部屋では全く問題なくぎっちぎちに縛って楽しんだ^O^

CASE2:
自称 ≪霊感が強い≫ ともみちゃん(当然仮名)
部屋入った瞬間 『ごめん!!ここ無理!!』 だって(恐!)
『ほんとにごめんなさい。ごめんなさい。』
何度も謝りながらすたすたエレベーターの方に逃げるように戻ってっちゃったの。

またぼくが何か相手の機嫌を損ねるようなことを言ってしまったか?態度をとったか?
??考えてはみたが。。。。。
部屋の真ん前まではお互いるんるん♪だった。。。
いやむしろラブラブ?
部屋を替えようとしたがともみちゃんは 『とにかくこのホテルから出たい!』 って
仕方なくフロントのおばちゃんに鍵を返す。。。

おば:『どうしたの?』
ぼく:「部屋に入ってすぐ連れが具合悪くなっちゃって。。。」
ともみ:すでにホテルの外
おば:『あ。そぉ。。。。デスカ。。。』 と言ってお金を返してくれた。。。

ちなみにこのホテル普段は部屋を替えてくれない。。
以前、柱はあったっけど ≪梁≫ がなかったから部屋を替えたときには
縛りたい一心でもう一度お金を払って別の部屋に移った。。。
なのにこの大きな部屋だけは、お金も返してくれた。。

この部屋。。。他にも何かを感じる人がいたのかな?

ともみちゃんいわく
『部屋の中に誰かいたの!しかも強烈なのが!!』

????????????????

ぼくは何も感じなかったけどね
むしろテンションがMAXのときに縛りが中止になる方がよっぽど怖い!!

霊感だの幽霊だのぼくにはよくわからない話だけど
もし、幽霊さんだの霊さんなどいても、あっても全然かまわない
勝手にどっかでやってりゃいい。。。

ただ、ぼくの邪魔はしないでほしい!
こっちはお金払ってるんだ!ただでさえラブホに和室が少ないんだ!!
どっか他でやってくれ!!

梁とか柱のない部屋でね!!!(怒)

20101123038のコピー









DSC_0192のコピー
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2011/11/06(日) 15:19:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:4
<<聖夜のジェネレーションギャップ | ホーム | 最近の出来事>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/11/06(日) 23:31:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

お帰りなさい

長い御旅行(?),お帰りなさい、同感です、如何か梁と柱の無い部屋に霊に移動を、お願いします、
余り長期の御旅行を避けて下さい(笑)、本当に素敵な緊縛を有り難う御座います。
  1. 2011/11/07(月) 11:20:47 |
  2. URL |
  3. Tony #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰してます、氷玉さん。 また、お会いできて嬉しく思います。

あたしは、逆の経験で自分が寒く感じたりしたことありますた…

ホント迷惑ですよね。 他でやってくれ、です。
  1. 2011/11/07(月) 18:27:59 |
  2. URL |
  3. 雪国 #-
  4. [ 編集]

更新お待ちしておりました(^^

ラブホに霊って・・・死んでもえろは直らないんですかね。
  1. 2011/11/11(金) 18:51:03 |
  2. URL |
  3. トロッコ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

氷玉

Author:氷玉
<氷玉>
放浪癖あります
流氷のようにふらふら
この辺でちょっと腰下ろしてみようかな?
ここはあくまでぼくの個人的な考えを述べたブログです
自分の考えを他の人に押し付けるつもりはありませんが、不快に思われた方にはお詫び申し上げます

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。