FC2ブログ

氷山の一廓(ひょうざんのいっかく)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江戸時代の愉快なHITOBITO 2

20091115097!!!!.jpg

【助さんのゆうつ】

今回も懲りずに≪江戸時代ネタ≫
飽きちゃった人はごめんなさいよ

≪水戸黄門≫

水戸の黄門さま、水戸光圀、徳川光圀。。。。
水戸藩のお殿様
徳川家康の孫

この人は現役時代は将軍様(北朝鮮のあいつじゃないよ)の補佐をしてたんです。
実際そんな役職はなかったのですが地位的には ≪副将軍≫
つまり日本で2番目に偉い人だったんですね

で。。。

この黄門さまが引退して、お供を連れて日本中を旅してその土地その土地の悪い奴らをこらしめてまわって世直しをするのがテレビ番組の ≪水戸黄門≫

変態でもゲイでもノーマルな人も知らない人がいない

お供の二人は佐々木助三郎と 渥美格之進、つまり ≪助さん・格さん≫ だ

今回はこの二人が主役。。。

この二人も実はそれぞれ相当すげぇ ≪家≫ を持っていて、うちに帰ればそれこそ100人近い家来や使用人を持つ ≪お殿様≫ なんです(実際にモデルとなった人もいたらしい)

水戸光圀くらいの超スーパーVIPになると外出するとき、普通は軍隊並みの護衛が必要なのに、いくら身を隠してるとはいえ物語ではこの二人だけで黄門様をお護りしていた。。。

だから相当強い!はず
並みの強さではない!!はず
K-1戦士や前田日明主催の≪アウトサイダー≫に出てくる格闘家の選手なんか問題にならないくらい強い!!はず

悪者の代官たちなんかに囲まれちゃってるのに 黄門さまの 『助さん・格さん懲らしめてやりなさいっ!!』
の一言で30人くらいの相手をぼっこぼこにぶっとばしてしまう!
そして、スリル満点のローマ帝国時代をほうふつさせるような ≪男たちの戦い≫ をさんざん楽しんだ黄門さまが最後に

『もおいいでしょう!』の一言!

んで。 ≪将軍家マーク≫入りの小物入れ(印籠)を見せつけて相手完全にを捻じ伏せてしまう。。
なんて痛快!!
なんて爽快!!

。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。でも。。。。。。

ふと思った。。。。。

毎回毎回助さんや格さんにぼこぼこにされているお侍さんたち。。。。
この人たちって悪者??なの??
そりゃこの人たちのお殿さまは悪者でも、みんなそんなこと知らないわけですよね?
みんなそれぞれ命令に忠実に、命をかけて一生懸命働くまじめな ≪公務員≫ じゃないですか?

助さん・格さんにシめられて怪我もするだろうし、自分の仕える殿様が失脚したらお家は断絶。。。
全員浪人なってしまって家族も使用人もみんな路頭に迷ってしまうよね?

黄門さまはそのことを考えなかったのかな?

そして。。。

ここから今回の本題に入るわけですが。。。。

お供の ≪助さんと格さん≫
モノ好きじじぃの悪趣味で迷惑な道楽に付き合って、毎週・毎週日本全国いたるところで、日本刀を持って死にもの狂いで自分たちを殺しにかかってくる何10人もの敵とけんかしなくっちゃならないんだぜ!?

いつも、自分たちが切り殺されるかも知れないって恐怖と戦ってなくちゃならないし。。。。
幸運にして自分たちは無傷だったとしても、万が一黄門さまがほんのちょっとでもかすり傷でも負おうものなら、即責任とって 

  ≪切腹≫!!さ

もしそうなったら、当然助さん・格さんちは両家とも ≪お取り潰し≫ だぁ!(汗)
もちろん両家合わせて200人近くいる家来は浪人の身となってしまうし、使用人たちも路頭に迷うわけだ!
さらに食うに困って、そいつらの一部は確実にゆすり・たかり・追いはぎ・辻斬りなんかに走ってしまって、治安はどんどん悪くなる。。。

助さん・格さんはそんなストレスを背負って毎日生きているわけだから。。。

円形脱毛症だの・胃潰瘍だの・心身症だの・うつ病だの・原因不明の吐き気・下痢・頭痛・めまい・過呼吸などなど、いろんな症状に悩まされていたのだろうね?きっと

そんな症状の辛さを隠し通して、満面の笑みでじじぃと旅を続ける彼ら。。。。

まさに男の中の男たちです!


そんな彼らに敬意を表するとともに、とても不憫に思うのはぼくだけなのかなぁ。。。

じゃまたね^p^

20091115119!!!.jpg


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2011/02/20(日) 13:11:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<復興 | ホーム | 江戸時代の愉快なHITOBITO>>

コメント

氷玉さん、今晩は。 あたしも水戸黄門大好きです。水戸の武勇の双璧、角さん助さんですが日本人の好きな、様式美なのでは有りますまいか。
そう、氷玉さんの高手小手のように。(笑) 
  1. 2011/02/20(日) 17:40:16 |
  2. URL |
  3. 雪国 #-
  4. [ 編集]

大丈夫♪

 バッタバッタと倒してるけど
血が出た事がない水戸黄門♪
みんな不死身なのさヾ(@⌒▽⌒@)ノ

しかし、あのペースでお取りつぶししてたら
シリーズ後半は潰す家無くなってるよね。。。。
  1. 2011/02/20(日) 21:38:26 |
  2. URL |
  3. さやか #vzo6t0w6
  4. [ 編集]

こういうお話をする人をマニアックっていうんだろうか・・・それともオタク???
それとも、ただの歴史好き?????

どっちにしても、そんなことを思ってる氷玉さんが面白い(*´艸`)
  1. 2011/02/21(月) 00:32:03 |
  2. URL |
  3. 瑠美 #-
  4. [ 編集]

助さん、かくさん、について勉強になりました(´∀`)

それより!
なにより!
つられてるぅ(_´Д`)ノ~

いいなぁ~(笑)
  1. 2011/02/23(水) 11:13:31 |
  2. URL |
  3. ちはる #-
  4. [ 編集]

【雪国さん】
ぼくの高手小手と一緒にされては 《助さん・格さん》 が気を悪くしますって(爆)

【さやかちゃん】
あのまま潰していけば武家社会が崩壊してもう少し早く 《日本の夜明け》 が見れたかも知れんぜヨ!!

【るみさま】
いえいえ!v-222
ぼくはただのどこにでもいる普通の内気で気の弱い高手小手職人です^p^

【ちはるちゃん】
そっちかい!!
でも。。。。
来てくれたらいつでも吊りまっせ >▽<”
  1. 2011/02/26(土) 21:27:00 |
  2. URL |
  3. 氷玉 #Zta2Pa9k
  4. [ 編集]

ぎちぎちの高手小手もいいですが、最近は氷玉さんの口の塞ぎ方も好きになってきてます。はい。
  1. 2011/02/27(日) 19:25:12 |
  2. URL |
  3. 氷玉さんの昔からのファン #V5TnqLKM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://milkyrope.blog21.fc2.com/tb.php/64-4c9054be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

氷玉

Author:氷玉
<氷玉>
放浪癖あります
流氷のようにふらふら
この辺でちょっと腰下ろしてみようかな?
ここはあくまでぼくの個人的な考えを述べたブログです
自分の考えを他の人に押し付けるつもりはありませんが、不快に思われた方にはお詫び申し上げます

当ブログに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。